【転職面接対策】こんな想定外の質問をされたらどう答えますか?

転職面接

この記事で分かることはこんなことです

・想定外の質問をされた時に大切なのは〇〇さです。
・想定外の質問、その意図とは?
・筆者が実際に受けた想定外質問をご紹介

面接で全く想定していない質問をされたら?

キャリア採用の転職面接は、概ねオーソドックスな質問で構成されると思います。

ただ、時として少し想定外の質問をされることがあります。その時は結構あせるかもしれません。

そんな時こそ、落ち着いて対処しましょう。

実は想定外の質問は、質問の意図はあっても正解はない場合もあるので、とにかく大切なことは『冷静になって答える』ということです。

とはいえ、仕事に全く関係ないことを聞かれることはないと思います。少なくとも私の場合はそうでした。

奇をてらっているようでも質問の意図はある

私はこれまで、法人を対象としたITサービス企業の面接を受けてきました。

職種はセールス職です。その中でも、『オッ!』と焦って困りながらも面白いな~と思った質問について、ご紹介したいと思います。

因みに、全ての質問には意図があります。

人が足りない時の対処法について教えてください

これは某大手SI(システムインテグレータ)企業を受けた時に事業部長から頂いた質問です。

IT業界というのはシステムを構築するためにはエンジニア(技術者)が必要です。

エンジニアはどこの会社も不足しており、そうした背景を前提とした質問となります。

常にエンジニアが不足している状況でも、システム構築の納期を守りながらビジネスを伸長させるためにはどのようなことをしていましたか?

私はこの質問には概ねこのように答えました。

ーまずは年間の全体的な納品スケジュールを可能な限りお客様と調整します
ー自社開発要員が足りない場合は、支援をお願いできるパートナー企業を探します
ー開発実績のあるものは実績の標準化や共通化をして、横展開ができる仕組みを構築します
 
IT業界の言葉を使わないように書いていますが、伝わらないかもしれません・・・(ごめんなさい)
質問の意図は、常に人手の不足しているIT業界の中で、営業としての立ち振る舞いのスタンスや経験を知りたいというものでした。
 
ちなみにここの企業は、不採用でした(笑)

売り方の改善方法を提案してくださいという質問

続いても某大手SI企業受験時の質問です。

こちらの会社が販売しているある製品があり、その製品を更に販売するための方法を求められました。

例えばの話でいうと、

弊社はエコカーしか売れないのですが、高級車を販売するためにはどうしたらいいと思いますか?
 
というような質問です。これには大体このような感じで答えました。
 
ーまず販売顧客層を見直します(高級車が買える人に変更する)
ー機能ではなく、購入後のイメージをかきたてるようなセールスの方法を採用します
  -例えばこの車に乗ってどこに出かけたくなるか
  -どんな場所に住んでいる人がこんな車によく乗っているのか など
質問の意図は、売りたい製品を売っていくための知恵を披露してほしいということで、質問の中身とはイコールでした。
とはいえ、質問の内容が非常に専門的であったので焦りました。ちなみにこの面接は受かりました。

マーケットの相場に関する質問

大手IT企業受験時に聞かれた質問です。

値段のない製品があるとして、お客様から製品を売ってくれと言われました。あなたはその場で販売しますか?それとも一旦持ち帰りますか?
 
大手の会社で慎重な会社であったことを知っていたこともあり、私はこのように答えました。
 
(ケースバイケースだとは思いますが)
ーお客様には大体の費用感(私の予想)をその場で伝えます
ーしかし、社内で色々な要素から価格の確認が必要であると考え、社に持ち帰り最終回答します
 
この質問の意図は、セールスとしてマーケットの価格相場を常に抑えているか、おおよその値ごろ感を常に把握できるようなアンテナがあるか、ということを問う質問の意図だということを、私が返答した後にその場で教えて頂きました。
 
私はどちらかというと、正しい情報を提供すべきで独断で判断すべきではないという立場寄りで回答したため、質問の意図を読み違えたと思いました。
 
この受け答えに問題があったかは分かりませんが、この面接は不合格でした。
Sponsored Link

応募する会社や職務内容を背景とした質問と心得る

ということで、恥ずかしながら1勝2敗に終わった私が受けた想定外質問でした。実際にこの手の質問で最終的な合否に強く影響があるような気はしません。

しかしながら、想定外の質問を受けた時は、

チキ
チキ

焦ります(笑)

なので、まずは焦らないことが大切かと思います。焦らず、落ち着くことが先決です。

その上で相手の質問の意図をなるべく理解しながら丁寧に答えるようにするといいかもしれませんね。

想定外の質問であったとしても、あなたのこれまでの経験を基にした回答を求めていることは確かです。

また、応募先企業の業務をベースとした質問である可能性が高いので、改めて応募企業の業務概要はできるだけ理解した上で面接に臨むことをおすすめします。

にっこりチキ
にっこりチキ

今回は私の実績として説得力がなくてすみません(汗)

まとめ

・想定外の質問をされた時には、まず冷静になりましょう
・想定外の質問にも意図があります。その意図を探りながら答えましょう
・これまでのご自身の経験や応募企業の業務に基づいた回答を心がけましょう

ブログランキングに参加しています。応援の『ポチッ』よろしくお願い致します。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました